Currently browsing tag

矢沢頼綱

戦国時代の武将で真田家家臣。真田頼昌の三男で真田幸隆の弟。真田郷に隣接する地域であった矢沢郷を治める矢沢家との敵対関係を解消するため頼綱がその養子となった。幸隆の下で信濃先方衆として活躍する。その後、幸隆の後を継いだ甥の信綱に従い、上野岩櫃城攻略で功を立てたるなど、吾妻郡平定で先頭に立って働いた。長篠の戦いで信綱が死ぬと、真田家を継いだ昌幸に従い吾妻郡の経営や沼田領侵攻の指揮を執った。1580年に沼田城攻略に成功し、沼田城代に任命された。武田家が滅亡し、独立勢力となった真田家の重臣として沼田城をよく治め、上田合戦では徳川家康に呼応した北条氏直の沼田侵攻を撃退している。1585年の書状から嫡子・矢沢頼康と連署になっており、この頃から代替わりしていたと云われている。1597年に死去するが、その後の矢沢家は真田家臣団の中で最高位にあり、明治時代に至るまで藩の筆頭家老格として大身として存続した。

戦国ストリートin沼田

上州沼田真田まつり~戦国ストリート2017~

場所: 群馬 開催日: 2017年11月12日(日)
武者行列 鉄砲演武 一般募集 その他条件

2016年度の様子 上州沼田真田まつり〜戦国ストリート2016に行って来ました〜 pic.twitter.com/sgijGB7S27 — 彩北進学塾 (@trust_1783) 2016年11月13日 てわ …

真田十万石まつり

真田十万石まつり

場所: 長野 開催日: 2017年10月7日(土)〜8日(日)
武者行列 鉄砲演武 一般募集 自前甲冑可 要参加費

武田信玄の家臣、山本勘助が築城したと言われ、真田家十代の250余年の歴史の舞台となった松代城から出発する「松代藩真田十万石行列」が行われ、武者や姫様に扮した総勢250人もの参加者が町内を練り歩きます。今年は松代藩初代藩主 …