Currently browsing tag

真田昌輝

戦国時代から安土桃山時代にかけての武将。甲斐武田家の家臣。武田二十四将にも数えられる。1543年に真田幸隆で次男として誕生。小姓として武田信玄の側に仕え、有力武将の子弟が任じられる「百足衆」に抜擢される。信玄に常に付き従い、「我が両眼なり」とまで言わしめたという逸話が残っている。兄・信綱と共にに出陣する事が多く、数々の戦功を挙げた。1575年の長篠の戦いでの設楽原決戦においては、織田軍の佐久間信盛の陣に突撃し、首級を挙げるなど奮闘するが、深手を負い奮闘虚しく信綱と共にに討死した。享年33。

設楽原決戦祭り

設楽原決戦場まつり

場所: 愛知 開催日: 2017年7月2日(日)
武者行列 鉄砲演武

今から400数十年前に行われた「長篠の戦い」で、織田・徳川連合軍が圧倒的な鉄砲の火力によって武田軍を潰走させた「設楽原の決戦」を再現したお祭りで武者行列や鉄砲演舞、戦死者の供養などが行われます。 設楽原決戦場まつり、雨の …

真田十万石まつり

真田十万石まつり

場所: 長野 開催日: 2017年10月7日(土)〜8日(日)
武者行列 鉄砲演武 一般募集 自前甲冑可 要参加費

武田信玄の家臣、山本勘助が築城したと言われ、真田家十代の250余年の歴史の舞台となった松代城から出発する「松代藩真田十万石行列」が行われ、武者や姫様に扮した総勢250人もの参加者が町内を練り歩きます。今年は松代藩初代藩主 …