仙台・青葉まつり

開催日:2017年5月20日(土)〜21日(日)

江戸時代に行われていた仙台藩最大の祭り「仙台祭」を起源とし、伊達政宗没後350年を契機に復活した祭り。本祭りの見どころである時代絵巻巡業は、青葉神社神輿渡御(みこしとぎょ)を先頭に、武者行列、すずめ踊り、豪華絢爛な山鉾が仙台市中心部を練り歩きます。
【2017年の様子】




イベント情報

【伊達時代行列 】
豪華な山鉾11基と共に甲冑に身を包んだ勇ましい武者行列。青葉神社神輿渡御、稚児行列や元禄時代の大名行列、支倉常長ら支倉遣欧使節団がサン・ファン・バウティスタ号と共に現れ、岩出山、白石、五葉山の火縄銃鉄砲隊が武者行列のしんがりを努め、約2000人すずめ踊りの大流しがフィナーレを飾ります。

参加要項

【甲冑自慢大会】
宵まつり 13:00~17:00
元鍛冶丁公園、勾当台公園
配役募集数参加費条件
自前甲冑武者30名2000円全国の甲冑をお持ちの⽅方
所定の申込み⽤紙に必要事項を記⼊しFAXまたは郵送にてお申し込み。
【伊達時代行列】
本まつり 11:00~14:00
番町通り〜定禅寺通り

【政宗公本陣】
※片倉小十郎景綱公役」は乗馬経験者を優先採用します。 高校生以上の方。
配役募集数参加費条件
先頭のぼり(協賛・実行)4名3,000円男性の方
幟持ち(竹に雀) 5,0001名5,000円男性の方
幟持ち(日輪軍旗)1名5,000円男性の方
若党伊達男7名5,000円男性の方
長槍隊8名3,000円男・女可
弓隊8名3,000円男・女可
尖帽鉄砲隊6名5,000円男・女可
片倉小十郎景綱1名80,000円男・女可
伊達成実1名25,000円男・女可
伊達実元1名25,000円男・女可
石川昭光1名25,000円男・女可
留守政景1名25,000円男・女可
白石宗実1名25,000円男・女可
桑折宗長1名25,000円男・女可
原田宗時1名25,000円男・女可
遠藤宗信1名25,000円男・女可
伊達宗直1名25,000円男・女可
国分盛重1名25,000円男・女可
亘理重宗1名25,000円男・女可
石母田宗頼1名25,000円男・女可
石川義宗1名25,000円男・女可
泉田重光1名25,000円男・女可
茂庭綱元1名25,000円男・女可
馬印隊8名2,000円男性の方
紺地金日の丸隊8名2,000円男性の方
【大名行列】
※伊達光宗公役は乗馬経験者を優先採用します。高校生以上の方。
配役募集数参加費条件
露払い2名3,000円男・女可
鋏箱奴2名3,000円男性の方
毛槍奴2名3,000円男性の方
御鉄砲6名3,000円男・女可
御弓3名3,000円男・女可
腰元6名30,000円女性の方
振姫1名30,000円女性の方
中臈2名30,000円女性の方
伊達忠宗1名25,000円30~40代の男性
御小姓1名10,000円男性の方
輿役(台車引手)8名2,000円男性の方
若党6名10,000円18〜30歳の男女
伊達光宗1名80,000円18〜20才の男性
旗持1名2,000円男・女可
御持槍6名3,000円男性の方
【支倉常長・慶長遣欧使節団】
サンファン号(レプリカ)に乗船します。高校生以上の方。
配役募集数参加費条件
ルイス・ソテロ(宣教師)1名10,000円男性の方
ビスカイノスペイン大使1名10,000円男性の方
支倉常長1名25,000円男性の方
【子ども武者・親子武者】
巡行中、保護者の付き添い不可です。
配役募集数参加費条件
梵天丸8人8,000円小学4年生男女
政宗風14人8,000円小学5〜6男女
【伊達時代行列】【甲冑自慢大会】は全国公募。
【伊達時代行列】【甲冑自慢大会】出演者は、実行委員会による書類審査により決定いたします
※定員を超える申し込みがあった場合は抽選となります
住所宮城県仙台市中央通、定禅寺通、東二番町通周辺
公式ページhttp://www.aoba-matsuri.com/index.html

関連のある歴史祭